大分の旅その2 別府〜GAHAMA terraceは最高!

0403gahama1都道府県全制覇記念-2。
別府と言えば温泉、ということで一応地獄巡りはしてみたけれど、なにより印象が強かったのは2日めの宿GAHAMA terrace。上人ヶ浜という海沿いのリゾートホテルだ。
別府の華やかな別荘文化を象徴するこの建物を、次世代へなんとか残したいという思いで作ったそうで、国武別荘という歴史ある建物とモダンな現代建築、自然とアートな空間が織りなす ハーモニーを大切にします…と公式サイトに書いてある。
私たちが泊まったのは、全室温泉客室露天風呂つきの 7タイプのうちシーサイドメゾネット。航空券とセットでお得だったからである。

Continue reading "大分の旅その2 別府〜GAHAMA terraceは最高!"

|

都道府県全制覇記念〜大分の旅その1

0401oita1 去年の話になるけれど、6月に大分へ行き、これで都道府県全制覇最後の1ピースを埋めることになった。
今年から二周目!と行き先も決めていたけど、こんなご時世になってしまったのでしばらくはお預け。コロナが落ち着いたら、行くからね!
さて、近頃の外出自粛の日々も、フリーランスだからもともと規則的な毎日を家で過ごしているのであまり普段と変わることはない。
なので、ちょっと都道府県全制覇の旅を綴ってみようと思う。

Continue reading "都道府県全制覇記念〜大分の旅その1"

|

元宵節〜台湾でこんなことがあったなぁ 天燈上げ

0208tiantan1 春節から数えて15日めの元宵節、今年は今日がその日だ。
台湾では元宵団子を食べる習慣に加えて、ランタンフェスティバルという大きなイベントがスタートし、平溪では天燈上げが行われる。
ランタンフェスティバルは1990年から始まったもので、毎年台湾内で場所を変えて開催されるのだが、今年は台中だそう。
ここでは「花燈」と呼ばれる大きな紙製の動物やキャラクターをかたどったものが、内部照明により色鮮やかに飾られる。
作りとしては日本の青森のねぷたに近い。

Continue reading "元宵節〜台湾でこんなことがあったなぁ 天燈上げ"

|

春節〜台湾でこんなことがあったなぁ 元旦編 

0126zhabhua1 旧正月の元旦は台北には人がいなくなる…と聞いていたが、そんなことはない。
もちろん帰省や海外旅行で人通りは少ないけれど、映画館は超混雑だ。
台北に住み始めて最初の旧正月、元旦に友達と鹿港天后宮に初詣に行こうということになった。新幹線を使えば台中から鹿港行きのバスがあるので、充分日帰りできる。
しかし、せっかくなので彰化の扇形車庫に寄りたいと思い、台中で台鐵の「新烏日」駅から彰化へ。
旧正月でもオープンしていることは確認していたので、人の少ない午前中に扇型機関区にならぶ蒸気機関車や・ディーゼル・電気機関車の勇姿にワクワクし、転車台で方向転換する機関車に見入った。

Continue reading "春節〜台湾でこんなことがあったなぁ 元旦編 "

|

春節〜台湾でこんなことがあったなぁ 大晦日編

0123oomisoka5_20200123153401 中華圏では春節到来。
台湾の友人達のFBでは尾牙(忘年会)の写真が次々ポストされ、楽しそうな様子が伝わってくる。
ということで、今回は春節の想い出を。
明日は大晦日に当たるのだが、迪化街では旧正月準備の買い出しのため年貨大街が開催されている。
日本のアメ横と似ていると言われるとおり、普段はからすみやドライフルーツ、お茶などお土産物を買う観光客で賑わう所が、地元の買い出し客でごった返す。
台北に住んでいる時は一度も年貨大街に行ったことはなかったが、3年前、旧正月映画の取材でこの時期に行ったので初めて足を踏み入れた。

Continue reading "春節〜台湾でこんなことがあったなぁ 大晦日編"

|

台湾・台北の碧湖公園を歩いてみた〜実は映画『GF*BF(原題:女朋友。男朋友)』のロケ地探索

1217bihu1 11月の台湾行きといえば金馬影展(映画祭)と金馬奨その他の取材なのだけど、映画や取材がない時間ももちろんある。
そういう時は、事前に約束した友達とのご飯やお茶以外に、どこにお散歩に行こうかなぁ、と考えるのが楽しい。
で、今回天気も良く空いている昼間に碧湖公園に行ってきた。
碧湖公園は台北の郊外、内湖にある。
もともと農業灌漑用の貯水池だったところを1987年に公園にしたレジャースポットで、捷運(台北メトロ)文湖線の「文徳」駅から徒歩5分くらい。

Continue reading "台湾・台北の碧湖公園を歩いてみた〜実は映画『GF*BF(原題:女朋友。男朋友)』のロケ地探索"

|

路線バスが好き!〜その1

1221bus1台北での移動手段は捷運(MRT)が便利だが、バスもかなり“使える移動手段”だ。ビギナー旅行者にとってはハードルが高い乗り物だろうけど、慣れてしまえばとても便利。
私も台北に住む前はあまりバスを利用していなかったので、部屋探しも捷運の駅近くということで決めたものの、駅より更にバス停が近かった為バス利用の方が多かった。

Continue reading "路線バスが好き!〜その1"

|

高雄で緑豆椪を作ってみたのだが…

0928liudou1台湾のお菓子といえば、パイナップルケーキが一番有名なのかな。
微熱山丘(サニーヒルズ)とか佳德とか観光客で激混みだし、中秋節の前なんか長蛇の列というのは風物詩でもある。
でも、ほかにも色々あって、私は緑豆糕というしっとりめの落雁がけっこう好きだ。空港ほか土産物店に必ずあるけど、味と食感はピンキリで選択が難しい。なので、間違いなく上質のお菓子が出てくる茶藝館でこれだ!と思ったら、「これはどこで買える?」と聞いたりする。
で、今回は緑豆糕ではなく緑豆椪の手作り体験のお話し。

Continue reading "高雄で緑豆椪を作ってみたのだが…"

|

高雄の図書館がヤバい!

0619library1今回の高雄では普通の観光スポットではないところにも行ったのだが、その中でも高雄市立圖書館總館がすごかった。
旅先で書店や古本屋を見るといつもつつーっと入ってしまうのだけど、そういえば図書館にはあまり行ったことはなかったなぁ。
なので、わくわくしながら現地に向かった。

Continue reading "高雄の図書館がヤバい!"

|

高雄「哈瑪星台灣鐵道館」がめっちゃ楽しい!

0613hamasen1先日、2年ぶりに台湾の高雄に行って来た。
高雄の観光スポットは蓮池潭だったり旗津半島、愛河などが昔からの名所だけど、最近では倉庫群をリノベーションしてカフェやレストラン、ショップ、ギャラリーなどとして活用されている駁二芸術特区がおシャレスポットとして人気だ。
ここに「哈瑪星台灣鐵道館」という鉄道博物館ができていて、今回は台湾の鉄道網のジオラマに萌えた。

Continue reading "高雄「哈瑪星台灣鐵道館」がめっちゃ楽しい!"

|